ハンドボール.jp~送球ランド~

ハンドボールをこれから始めたいあなた、すでに部活動などで取り組んでいるあなたのためにハンドボールの様々な情報を記載しているサイトです。ハンドボールのルールから上級者や指導者にも役立つ情報など幅広く発信していきます。

未分類

ハンドボールの基本ルールを徹底解説【動画あり】

投稿日:

ハンドボールのルール

 

どうも送球児(そうきゅうじ)です。

今回はハンドボールルールについて、

初めての方でもわかるように解説していきたいと思います。

 

ハンドボールのプレイヤーは1チーム7人構成になります。

ポジションは

センター、左45℃、右45℃、左サイド、右サイド、ポスト、キーパーが基本です。

ハンドボールのルール

ベンチに入れる人数は、

原則として、

部長・監督・コーチ2名・トレーナー・主務・選手14名(ユニフォームを着れる)の20名になっています。

選手交代は審判に申告することもなく、交代ラインから

時間内であれば何度でも交代することができます

 

ハンドボールのルール

一般男子・大学男子・高校男子用

3号球 58~60cm 425~475g

一般女子・大学女子・高校女子・中学生用
2号球 54~56cm 325~375g

小学生用
1号球 49.5~50.5cm 255~280g

ハンドボールのルール

ハンドボールをやったことのない方にとって、どの線がどんな意味なのかいまいち掴みづらいですよね。

この画像を見ていただければ何となくの外観は伝わるかと思います。

この後の説明でも出てくる用語があるので、この画像と見比べてみてくださいね。

 

ハンドボールのルール

※画像はイメージです。

 

・正規の時間

高校生以上は、前半が30分、後半が30分です。

中学生は、前半が25分、後半が25分です。

休憩時間は、15分で共通です。

・延長       

正規の時間で勝敗が決まらない場合は、

5分の休憩をはさみ10分間試合をします。

・7メートルスロー対決

それでも決着がつかない場合は7メートルスロー対決(サッカーのPKのようなもの)を行います。

ハンドボールのルール

 

ハンドボールのルール

ハンドボールでのタイムアウトのルールでは、

チームタイムアウトは各チーム、競技時間中の前後半に1回ずつと決められています。

チームタイムアウト時間は1分間となっています。

ゲームの流れを変えるため、このタイムアウトをうまく使って

監督が支持を出したり、仲間同士で戦術の確認などをします。

※加えて、延長戦にてのタイムアウトルールはないので心掛ける必要があります。

 

ハンドボールのルール

ハンドボールの勝敗を決めるのは、

相手チームのゴールにどれだけシュートを決めたかで勝敗が決定します。

また、ハンドボールは攻守一体の為シュートを多く決めるのと同時に

ディフェンスでも相手チームのシュートを防ぐことを常に意識しなければなりません。

チーム層が厚い、日本代表レベルになるとディフェンスに専念するプレイヤーやオフェンスに専念するプレイヤーに分かれることがありますが、

選手交代のすきを突かれてしまう危険性もあります。

中学、高校レベルだとディフェンス、オフェンス両方やるのが基本となっています。

 

ハンドボールのルール

ハンドボールの反則の頻繁に見られるものを解説します。

・オーバータイム

3秒を上回ってボールを保有している状態が持続すること。

・オーバーステップ(オーバー)

ボールを保持して4歩以上歩いてしまうこと。ハンドボールだとボールを空中でキャッチし着地すると0歩で、その箇所から3歩まで動けます。分かりやすく言うと0⇒1歩⇒2歩3歩と4歩歩けるということです。

※バスケットボールにはピボットという片足を軸として移動する足運びがありますが、ハンドボールではピボットも一歩にカウントされるので気をつける必要があります。

・ダブルドリブル(ダブドリ)

ドリブルしたボールを一度持ったあと再びドリブルをすることを指します。

・プッシング

相手を押したり突き飛ばしてしまうことを指します。

※一方、ハンドボールではバスケットボールなどに比べ正面からのコンタクトは許容される場合が多いです。

・キック

キーパーは足に触れても良いですがコートプレイヤーは足でボールを扱うことが禁止されています。

・パッシブプレー(パッシブ)

シュートする姿勢が見受けられずにパス行為が所定の時間以上に行われている状態。

・ラインクロス(ライン)キーパー以外が6 mラインの中に侵入すること。ですが、シュートのためにジャンプをして打ち終わってから滑り込むのは問題ありません。

・ホールディング(ホールド)

相手選手を腕や手で捕まえること。

・チャージング(チャージ)

攻めている選手が真正面から相手にぶつかること。

・ハッキング

ボールを持っている手などをたたくこと。(ボールをたたくのはOK)

・バックパス

味方のゴールキーパーが6mライン内にいるのにパスを出してしまうこと。ゴールキーパーが6mラインから出ていればOK。

・警告(イエローカード)

危険な反則やスポーツマンシップに反する行為と審判が判断した場合に宣告されます。横から選手を押す。腕を首に引っ掛けるなど。

・(2分間)退場

個人に対して警告が2回出たとき、もしくはチーム合計で3回目以降は2分間退場になります。個人の場合一発退場もあります。もしくは警告を2回うけると2分間の退場となります。退場となった選手は2分後に再出場できるルールとなっています。

※なお警告がチームで累積3枚を超えると、その選手が初めての警告に相当するプレーであっても退場となるルールがあります。

・失格(レッドカード)

3回目の退場で失格となりその試合は再出場できなくなります。退場と同様にチームは2分間は退場者との交代は出来ず少人数でプレーしなくてはなりません。2分過ぎた後には、失格した選手とは別の選手を復帰させることが可能になります。

 

ハンドボールのルール

ハンドボールの審判は2名で進行します。

2人の審判は変わらない権限を所有しています。

ゴールライン側の審判と、センターライン側の審判に分かれ役割を交互に行います。

ハンドボールにおける審判の責任はとても重要だと言えます。

ルールで身体のコンタクトがある程度承認されていることや試合展開が速いこともあって、ハンドボールの審判には適正に公正にジャッジをする技量が必要不可欠です。

従って審判には選手と同様の高い持久力とスピーディーで状況に応じた判断力、十分な経験が求められます。

 

 

※試合開始は動画の10分30秒頃からです。

百聞は一見にしかずですので、

今見たルールをこの動画でおさらいしてみてくださいね~!

 

>>>究極のハンドボール上達法とは!?

 

知らなきゃ損!!ハンドボールが上手い人はみんな持ってる!? ハンドボール上達の決定版!強豪校、強豪選手はすでに持っている…! ↓↓↓ 全国常連!名指導者が初期段階での完璧な体作りの仕方を伝授! ↓↓↓ 必見!上手いポストプレーヤーになりたい方へ【元・ハンドボール日本代表キャプテン東俊介 監修】 ↓↓↓ 必見!上手いサイドプレーヤーになりたい方へ【元・日本代表サイドプレイヤー下川監督 指導】 ↓↓↓

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【これでハンドボール通】ハンドボールの歴史を徹底解説!

室内運動競技の形式で段々と認識されつつあるハンドボール。 多くの方にとってハンドボールは、 「学校の授業でちょっとやったことある」 「ハンドボール投げとかあったなぁー」 「宮崎選手がイケメンなのは知っ …

【初心者必見】ハンドボールのジャンプシュートのコツとは?

  ハンドボールの初心者にとってジャンプシュートのコツをつかむのは難しいものです。   「ジャンプシュートのコツがつかめない!」   「ボールに上手く力が加わらない!」 …

【決定版】高校ハンドボール 東海インターハイ2018の結果

  東海高校総体インターハイ2018『高松宮記念杯第69回全日本高等学校ハンドボール選手権大会』が2018年8月1日に決勝戦が行われ閉幕しました。 今年のインターハイも激戦区で熱い試合が繰り …

ハンドボール日本代表メンバー男子、女子ともにご紹介!

  2020年に東京でオリンピックが行われますね。   東京オリンピックでは、今までオリンピックに参加したことのないハンドボール日本代表も開催国ですので当然出場します。 &nbsp …

ハンドボール宮崎大輔の現在!引退?結婚した嫁など※画像あり

どうも送球児(そう きゅうじ)です。   今回は元ハンドボール日本代表選手でハンドボール界のスター選手である宮崎大輔選手についての最新情報をまとめてみたいと思います。   宮﨑 大 …

プロフィール

どうも送 球児(そう きゅうじ)です。
僕は中学生のころからハンドボールを始め、大学卒業までの10年間ハンドボールをやっていました、現在も定期的に同好会などでプレーをしています。
一応、全国大会3位や、全日本ユースの経験があります。(もはやそのレベルではありませんが笑)
ハンドボールは本当に楽しいスポーツなのでこのブログを期に多くの方にハンドボールの魅力が伝わればと思います。

ハンドボール上達を本気で目指すなら!

ハンドボール上達の決定版!
↓↓↓↓↓↓

一から学びたい方はこれ!
↓↓↓↓↓↓

ポストプレイヤーなら断然これ!
↓↓↓↓↓↓

サイドプレイヤーはこれしかない!
↓↓↓↓↓↓